軽井沢国際始まりました

公式ページはこちら

資金、休暇共に厳しくなりそうなので今回の現地観戦は諦めました。

さて、本日の結果はというと。

男子

チーム東京(Team Kanda)がカナダのTeam Morrisを破るという大波乱で開幕。チーム東京が入ったグループは、MorrisとTeam Stjerne(2016年世界選手権準優勝)という強豪が入り、かなり厳しいかなというのが正直なところでしたが、やってみないと分からないものです。

これでプレーオフ進出の可能性も出てきました。

SC軽井沢クラブも2連勝と好調な滑り出し。

来年の日本選手権を争うであろう2チームが激突する事があるんでしょうか?

女子

LS北見(Team Fujisawa)が前年度スウェーデン代表の強豪Team Sigfridssonと対戦し、2-7で完敗。Team Sigfridssonは次の試合も元韓国代表Ji Suk Kimのチームと強豪と激突しましたが、これにも完勝し、圧倒的な強さを見せています。昨季まであまり調子が良くありませんでしたが、今季からOstlund選手がフォースになって良い方向に転んだようですね。

中国代表のTeam Wang、スコットランド代表で有名なTeam Muirheadも2連勝と好調な滑り出しを見せました。

女子は昨年以上に豪華メンバーが揃い、予選通過もかなり難しいハイレベルな大会ですね。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR