注目の大会

Tim Horton Brier 2017 こちら
Curling Canada(youtube) こちら
World Women's Curling Championship 2017 こちら
World Men's Curling Championship 2017 こちら
World Mixed Doubles Curling Championship 2017 こちら
スポンサーサイト

テーマ : ウィンタースポーツ
ジャンル : スポーツ

世界女子カーリング選手権 予選終了

予選が終了し、プレーオフ進出チームが決定しました。

1位 カナダ 11勝0敗
2位 ロシア 8勝3敗
3位 スウェーデン 8勝3敗
4位 スコットランド 7勝4敗

これによりオリンピック出場8チームが決定。

カナダ、ロシア、スウェーデン、スコットランド、スイス、アメリカ、日本、韓国(開催地枠)

日本が滑り込みでオリンピック出場権を獲得しました。

今大会ではヨーロッパ選手権4位のチェコが大会を盛り上げてくれました。

予選最終戦のスコットランド戦で勝利すれば6勝5敗でスコットランドに並び、タイブレークというところまで迫り、そのスコットランド戦も9エンドを終えて6-5でリード。までいったんですが、最後にスコットランドに寄り切られる形で敗戦となってしまいました。
日本のオリンピック出場の為にはチェコに負けてもらった方が良いのは分かっていたんですが、僅かなオリンピック出場権獲得の為に強豪スコットランドに食らいつくチェコの善戦を見てるとついつい応援してしまいました。
もう少し見ていたかったチームでしたが、最後はちょっと残念でしたね。
チェコのスキップAnna Kubeskova選手は先に述べた黄金世代の選手。世界最終予選ではさらに強くなってオリンピック出場を果たしてくれるものと思います。

また、かつての世界女王中国は、その片鱗を見せる事なく2勝9敗の11位で予選敗退。アジア大会での活躍は見る影もなく、どうしてしまったんでしょうかね。スキップ王選手は全スキップ中最下位のショット率で、他のポジションの選手も軒並みショット率は下位に沈んでしまいました。

チーム別ポジション別ショット率は こちら

カーリング女子の黄金世代

Rachel Homanの近前後世代のスキップが今大会に何と8チーム。まさに黄金世代でしょうかね。

USA:Nina Roth 1988年
CAN:Rachel Homan 1989年
SWE:Anna Hasselborg 1989年
CZE:Anna Kubeskova 1989年
SUI:Alina Paetz 1990年
SCO:Eve Muirhead 1990年
KOR:Kim Eun-jung 1990年
RUS:Anna Sidorova 1991年

ちなみに今回出場は出来ませんでしたが、日本を代表するスキップ藤澤選手も1991年生まれです。

世界女子カーリング選手権2017

さて、今更なんですが大会始まる前の個人的予想としては

スイス、カナダ、スコットランド、スウェーデンがやや優位、ほぼ差が無くロシア、中国辺りが続くのかなと思っていました。が、いざ蓋を開けてみるとカナダ、スウェーデンは実力通りに勝ち星を積み重ねているものの、他は団子状態。

今大会不参加の日本がオリンピック出場権を獲得するには、どこが勝ってどこが負けるといいのか、というところについ目が行ってしまいますが、「どこどこ負けて!」とか考えるのも嫌なので、そういう事を抜きにして下剋上の今大会を楽しみたいな、と思っています。

下剋上、とはいえやはり今年のカナダは強いですね。昨年は世界選手権で屈辱の4位という結果に終わり(過去の世界選手権でメダルを逃したのは去年を含め2回だけとか)、今年は最低限メダル獲得が至上命題のような雰囲気があります。
カナダチームスキップRachel Homanは、今やカナダを代表する選手。プレ-スタイルといい、ルックスといい、こういう選手をスーパースターと言うんでしょうね。魅せてくれるそのプレーに注目です。

また1敗で2位につけているスウェーデン。スキップはHomanと同い年1989年生まれののAnna Hasselborg。彼女とHomanは2010年の世界ジュニア選手権で金メダルを賭けて決勝で対戦していて、この時はHasselborgが勝利しています。以来世界戦では直接対決はありません。(多分)この2010年も予選はHomanが1位、Hasselborgが2位で逆転優勝でしたが、今大会もそうなるのでしょうか?

テーマ : ウィンタースポーツ
ジャンル : スポーツ

カナダ男子カーリング選手権 Team Brad Gushueが優勝

Brad Gushueが14回目のチャレンジでついにカナダの頂点に立ちました。

公式サイトは こちら
Youtube Curling Canadaは こちら

まだ試合自体はYoutubeにアップされていませんが、ラストショットの模様がアップされました。



ここ数年、ずっと応援していたのでこのシーンを見たときは何か感動してしまいました。

しかしラストショットはほんとギリギリでしたね。結果は分かっていましたがヒヤヒヤしました(笑)

これで世界選手権出場チームが全て決定。

SC軽井沢クラブとTeam Gusheの対戦は今から非常に楽しみです。

テーマ : ウィンタースポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Author:curlingfun
カーリングを始めて見たのは長野五輪。現地観戦歴は2010年の日本選手権から。カーリング経験は体験スクールに2回程参加。SC軽井沢クラブファンクラブ歴6年。そんな感じです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR